*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

お知らせ


PB116274.JPG

クオンのオリジナルペット兼用クッション! 大好評発売中! 


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


2007年09月26日

けんかをやめて〜ぇカラオケ

けんかと言っても夫婦ゲンカではありません。
チャッピーと来夢のケンカでもありません。







-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



まずは読みづらいかもしれませんが
こちらをお読みください。


下              下

http://applerime.blog116.fc2.com/blog-entry-12.html#more

アップルのプライベートブログです。


↑のブログ記事は数日前の話。


今はそのリーダー格の子、それを取り巻く子数人と
絶交してるんだとか・・。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


小6の女の子ともなれば、クチも達者になり
結構強い口調でガンガン言う子も出てきます。


アップルってどちらかというと「お人よし」。
今まではリーダー格の子に従ってきたという感じです。


●クラスの席(班)
●委員会
●クラブ活動


すべてその子と一緒なんです。



アップルと私は結構何でも話します。
私も助言したりします。




絶交って別にアップルが言ったんじゃありません。

あっちのグループの子が
「ケンカじゃないんでしょ?
 絶交なんでしょ?
 じゃあ話しかけないでよ・・」

みたいな・・顔(汗)

(はあ。昔はどこでもこういう時期ありましたけどね。)


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


実はアップル、明日から1泊の修学旅行なんです。

本来ならば楽しみで仕方がない〜っていうんでしょうけど
ブログの記事通り、「早く終わらないかな」って感じです。


でもアップルは前向きなんですexclamation×2
ガマンしないで、辛いことはちゃんと辛いと言えました。


そのリーダー格の子はアップルを親友の一人にしたかったようです。


ただ、その親友の条件が・・

「何でも遠慮なく言えること。」

と言うんだとか。



私はアップルに言いました。


『何でも言いたいことを言い合うのは親友じゃないと思うよ。
 親友だからこそ、お友達の気持ちになって
 気持ちを察してあげられるのが本当の親友だと思うな・・。』と。


修学旅行中はその子と同じグループで活動することになっていたので
アップルもそれが終わるまではガマンしようと思っていたらしいのです。

でもちょっと限界だったようです。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


アップルの性格と言えば学校ではそこそこ真面目で
家でワーっと発散するタイプ。

(オレンジにはしょっちゅう雷落としてます雷


それに対し、そのリーダー格の子、それを取り巻く子の共通するタイプと言うと


【家ではいい子で学校で発散するタイプ】


なんです。


とにかくどの子もお母さんがとても厳しいそうです。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


小生意気かもしれませんが、はっきり言って、
自分の子どもを褒めない親は親ではありません。

よく、何でも頭ごなしに『ダメ!』と
子どもに注意してる親を見かけますが、

私はアップルたちが小さいときから
「ダメ!」という言葉はほとんど使ってきませんでした。


「ダメ」ならダメなりの理由があるはず。


それを面倒でも説明してきたんです。
(だからアップルも理屈っぽいのかあせあせ(飛び散る汗)?)


叱られてばかりの子どもはどこかでひねくれます。
家に帰って叱られてばかりでは居場所がありません。


叱られないようにすることだけを考え
自分の意見が言えない環境になってしまいます。


だから学校に行って親が見てないところで
うっぷんを晴らすんです。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


私は小学校のときの修学旅行のことは
ほとんど覚えていませんふらふら


だからアップル!!

大丈夫だよ!!!!!!!!!!



P1030318.JPG

          根本の解決にはなりまちぇんね。








ニックネーム えこりん♪ at 15:02| Comment(42) | TrackBack(0) | 子ども関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あら〜、そういえば私も同じようなことがありました中2のとき。
自分では深く考えていない一言でも案外相手をひどく傷つけていることってあるんですよね。
きっと、その子も大人になってからあの時ひどい子としたなって反省するんでしょうね。
でも、現在進行形のアップルちゃんはそんなこと言ってられませんよね。
私はね、そのときうちのグループにおいでって呼んでくれた子とその後本当の親友になりました。
気にしないでその子と仲良くしたらどうかなぁ?
Posted by こば at 2007年09月26日 15:12
アップルちゃんすごい心配です・・・
でもママ(えこりんさん)となんでも話せる関係で
アップルちゃん心強いはずです!!
私もこんな事って何回もありましたよ〜
みんな順番に回っていくんですたらーっ(汗)
出来ればされたくないけどみんなこうゆう嫌な事
経験して大きくなるのかな。
でも率直に言ってそのリーダーの子はキツイですね〜!
言いすぎやろ〜むかっ(怒り)
そんな子はこっちからイラネェ〜exclamation×2
(でもこうゆう子がだいたいリーダーで仕切ってるんですよね)ふらふら
Posted by ネネ at 2007年09月26日 21:08
うんうん!
頭ごなしに叱らないことは大事だと思うよ〜。
ウチも何でも話してくれたので
私もほんわか意見したりしたよ。
(でも彼は自分で解決したことも多かったみたい。。。)

にいにいはね、小さい頃から女子に取り囲まれてきたので
それにやきもちをやいて「おかま!」とか言う奴が現れてさ〜。
でもにいにいの中では男女どちらも友達感覚だったの。
だから何を言われても女子に誘われたら遊んでた。
そのうち「にいにいと遊んだらお前もおかまになるで!」と
言い出す子が出てきた。
自分もそういわれるのが嫌でにいにいと遊ばない男子が出てきた。
それでもにいにいは「先に約束した方と遊ぶ」って
女子と遊ぶのをやめなかった。
ま、頭もよかったしね。←親バカではないで〜!

その頃のこと、あとで他のお母さんから聞いて
つらかったやろなぁ〜、と思ったんだけど
それを貫いたにいにいに、
また男子のお友達がよってくるようになったの。
そこで私は「にいにいと遊んだら僕もおかまって言われる」
って母親に言って、それを黙認した親を軽蔑したわ。
私なら「あんたはカレのお友達でしょ?
もっとカレの味方になってあげなさい」って
言うとおもったの。

今でもにいにいは男女問わずにたくさんのお友達がいます。
自分で乗り越えたにいにいはすごいな〜と
手前味噌ながら思ってます。

子育てにはいろんな時期があります。
でも母親に話してくれる子は大丈夫よ。
変なことに巻きこまれることもないと思うわ。

長々とごめんね。ママ、頑張ってね!!
Posted by シャロンママ at 2007年09月27日 03:19
アップルちゃん
ちゃんと親に話してるんだ〜
えらいね〜

子供の話を親がちゃんと聞く
話し合いだ出来るって素晴らしいと思う、

だからきっと大丈夫!!
アップルちゃんは乗り越えられるわよ♪

折角の修学旅行だけど。。
それもまた思い出として
笑い話になるときが来るわ
Posted by 拓ママ at 2007年09月27日 09:38
アップルちゃんのブログ読んできました。
うちにも小5の娘がいるので他人事とは思えず色んな想いで読ませてもらいました。
Mちゃんへの想いや自分の想いをブログに正直に書けるアップルちゃんは6年生ながら凄いと思いました。
書くと言う事は、自分の辛さを分かって欲しいし共感して欲しいんですよね。
一番身近なえこりんさんがアップルちゃんの良き相談相手になれてること、適切なアドバイスをされてること、何よりえこりんさんがご自分のブログに載せられたって事がアップルちゃんには、とても嬉しく「真剣に自分のことを見てくれてる家族がいるんだ」と心強く思ってると思います。
友達関係は、本当に難しい問題ですよね。
子どもに限らず大人でもあることですから・・
ただ、修学旅行前というのが可愛そうです・・
少しでも楽しい想い出が出来ればいいのにと思ってます。

私も基本的には、子どももワンも褒めて育てる主義なのですが、
ついあたってしまうことも正直あるのでその時は、子どもにも謝ります。
子どもには、困った時には頼ってもらえるような絶対的な存在になりたい、いたいと思ってます。
ちなみに、わが娘もアップルちゃんと同じく
家では自分を存分に出し、外ではそこそこ真面目です(^m^ )
すごく長くなってしまってごめんなさい(ペコリ)
Posted by 花まるママ at 2007年09月27日 09:51
ご無沙汰しております。
私もアップルちゃんと同じタイプでした。
学校では大人しく良い子で、家で騒ぐタイプ!
そして母親には好きな人のことから学校であった
小さなことから大きなことまで包み隠さず話していました。
だからきっとアップルちゃんにとって母親であるえこりん♪さんの存在って
大きいと思うんです。

女の子同士っていつまでたっても何かネチネチしているというか…
グループで行動が当たり前、そしてグループ内で揉め事など…
多々問題が出てくるものです。

せっかくの修学旅行が早く終わらないかな〜?って気持ちになってしまったのは
残念ですが…
そのリーダー格の子が居なくてもアップルちゃんはほかのお友達が
居るじゃないですか♪

きっとその子はアップルちゃんと仲良くしたくてずっと一緒に居たくてでの行為
なんでしょうが…上手く行動に現せないんでしょうね…

アップルちゃんとお会いした時、本当に可愛くて(綺麗って言葉の方が似合うかな?)
オレンジ君とメロン君のこともちゃーんとお世話?しているし、
しっかりしたおねえちゃんだなって思いました。

アップルちゃんはアップルちゃんのままでww
自分の気持ちに正直に♪が一番だと思います。

えらそうな事は書けない立場ですが…
長くなってごめんなさい。


Posted by saya☆ at 2007年09月27日 15:16
えこりん♪さんの育て方に一票(笑)子どもを褒めないでどうする、叱るからには理由があるんだから。ワンコも同じですよねぇ。(おやつ要求がうるさいと怒ってしまう…今日からは褒めてわからせるか・笑)
アップルちゃんは凄いよ。お母さんに話すし、友達にも言えるし、ブログでも自分の正直な気持ち言ってるし。友人関係(人間関係)は大人でも大変。小さな心はもっと大変だったでしょう。でも、大丈夫。えこりん♪さん親子は向き合って会話が出来てますから。小さいときの家庭環境ってすごく大事って思います。
しか〜し、学校現場は年々厳しくなってますなぁ。
Posted by yumi at 2007年09月27日 15:50
中学・高校と、これからが大変になっていきます。
子供の中の社会から 家族が小さくなり、
学校・友達が広がっていきますからね。
嫌なことを経験しながら、成長していきます。

最近の塾業界では、よくこう言われます。
「まず親を教育しないといけない時代」

そんな親に育てられた子達の価値観に、
高校時代になると、友達一番で洗脳されます。
まだ先は長いよ。頑張って!

Posted by ベルママ at 2007年09月27日 16:39
いつの時代も似たようなことがありますね。
大人になっても何故か間違ってるような人がリーダー的存在って多いですよね。
我家は子供二人とも男の子ですが…よ〜くよ〜く話を聞きだしました。
女の子と違って自分から話を口にしませんが親はよく見ていれば感じることありますから…
そんな時に声をかけると男の子でも一生懸命話してきます。
私には娘がいないので正直女の子の扱いは違うのかわかりません。
でも子供は親が自分を信用して背中を押してくれていると思うときちんと理解します。
途中で投げ出す親が多いので子供も中途半端になってしまうんでしょうね。
これからもっと辛いことも経験していき成長していくので
要は自分の気持ちをしっかり持ちそして言えるってことが一番ですね。
友達は多い方がいい。誰からも好かれるアップルちゃんだし
周りのお友達もきっとわかってくれていますよ。
せっかく最後の修学旅行なのに…
でもアップルちゃんならきっと笑顔で帰ってくるよ。

Posted by Club Thomasの母 at 2007年09月27日 17:08
大変だね〜。(笑)今も昔もこーゆーことはなくならないのね。私の頃もありました。(大昔)
アップルちゃんの文章力は見事だし、アップルちゃんの頂いたコメントやそれに対するお返事もしっかりしてました。なので私はこの問題は乗り切れるんじゃないかな?と思います。幸いYちゃんという周りの状況が見える子がいます。Mちゃんと取り巻きさんもどうやら悪口で繋がってるようだし。手を出すまでの様子は見えないので、とにかく親としては聞いてあげて味方で有ることを、伝えてあげましょう。
あと、できるかどうかわかりませんが塾を変えるのも視野に入れて。
学校以外の空間で一緒に過ごすと特別感が生まれます。おそらくグループもその辺りから発生してませんか?
状況としては自然に距離を置くことを目指した方がよいのでは。修学旅行は意外と仲良しだった子たちが喧嘩したり、今まで話さなかった子と話したり、で関係が動く場合があります。
親友は親友になろうと始まるものではありません。いつか気づくと大好きだった友達がそう呼ばれる存在になっているものです。
そのことにアップルちゃんは気づいてるのじゃないかな。だから『別れる』と言えたのでしょう。
そのまっすぐな心で乗り切れるよう応援してます。

Posted by ちょこ母 at 2007年09月27日 17:16
アップルちゃん我慢せずちゃんと話せて立派ですね!
こんなに立派なアップルちゃんきっと大丈夫ですよ。
何でも乗り越えて行けると信じてます。
遠くからではありますが応援してますよ。
Posted by まるちーず at 2007年09月28日 00:00
そうなんだよね〜失恋
女の子は少なからずこういった問題は出てくるんだよね・・たらーっ(汗)

家も小6の時、3人で仲良かったんだけど、1人の子が家庭内が色々複雑で外で誰かをいじめて鬱憤をはらしてる・・という感じだったの・・バッド(下向き矢印)

それで家の子もある時、ターゲットになって移動教室の時一緒に行ってもらえなかったり、3人でいてもわからない話しをされたりしたみたいで、家でやはり『私は何もしてないのに何でこんな意地悪されるの・・』と言ってくるから毎日、話しを聞いてた時期があったよあせあせ(飛び散る汗)

結果的には、やはりクラスの別の女の子(よく気の利く優しいタイプ)が話しかけてくれてその子達と一緒にいる事が多かったけど、元仲良かった子もその新しいグループにまた入ってきたりして最後まで結構振り回された感じだったよ・・・失恋

アップルちゃんも修学旅行の前にこんな事になってしまって本当に可哀想だけど、楽しく過ごしてるといいねひらめき

Posted by ☆かずりん★ at 2007年09月28日 00:51
なんだか自分が子供の頃を思い出しました。
私はどちらかというと一匹狼タイプでどこのグループにも属さず(ほどほどのつきあいで)過ごしてきたので、よくリーダー格の女の子ににらまれてました。
でも、気にしても仕方ないと子供心におもってた記憶があります。
せっかくの修学旅行が楽しい一日にならないのはちょっと残念ですね。
でもきっとこの経験はアップルちゃんを大人にしてくれるとおもいますよ。
周りに気を遣っていけるアップルちゃんは偉いと思いますよ。
えこりん♪さんの子育ても私は賛成です。
駄目なら駄目な理由をきちんと話しすべきですよね。
頭ごなしでは意味がないですものね。
Posted by みかん at 2007年09月28日 08:50
いろんなところで、「うんうん、わかる!」
とうなずきながら、読みました。

アップルちゃん、がんばれ!
お母さん(えこりん♪さん)と良い関係
でいられる子は、絶対乗り越えられる壁です。

我が家の長女も中一の時に、すごくアップルちゃん
と似たような感じで、友人関係で悩んでいました
。中学だったので、もっと陰湿で結局先生に相談。
「いじめ認定」とかされましたよ。
お友達の性格、そして親、ホント同じタイプでした。
そういう時に、娘といい関係で良かったと思いました。

今は、娘にとって過去の友人。
その後とても気の合う、親ともいい関係の
ちゃんとした友達ができましたよ。
その、以前の友人たちは、未だにはずされはずし
返し・・・他の子ともめてるらしい。
受験なのに何やってんだか・・・

アップルちゃん今は結構辛い時期かも・・・
でも、えこりん♪さんが付いているから
アップルちゃんにプラスになる
良い結果が出ると信じてますよ!
頑張って〜(^o^)丿
Posted by モッチまま at 2007年09月28日 09:30
えこりん♪さん、温かいコメントありがとうございましたm(__)m
ボチボチ元のペースにもどしていきたいと
思います〜!
また宜しくお願いしますね。
バトンもありがとうございました♪

さて・・アップルちゃんちょうど修学旅行と
重なるなんて辛いね・・。
でも、皆さんおっしゃるようにほんとしっかりした、芯のしっかりした良いお姉ちゃんですね。
えこりん♪さんとの関係がほんとうに良好で
それが大きな心の支えになってると思います。
女の子の友達関係ってほんと難しいよね・・・。
うちの娘も4年生・・うちは一人っ子なので
依存心が強いこともあるけどとにかくなんでも
良く話してくれるコです。
どんなことでも話せる環境ってやっぱり大事ですよね!
アップルちゃん、みんな応援してるからねp(^(エ)^q=p^(エ)^)q ガンバッ♪
Posted by みっちん at 2007年09月28日 13:39
そういえば私も、小学生の頃にそんな経験をしたことがあります。
いつの時代も、同じようなことはあるものなんですね。。
私の時は、確か交換日記というものが流行っていて、
仲良しのお友達と、毎日あった出来事や好きな男の子の話など(笑!)、
交換日記を通して輪を広げていったような記憶があります。
アップルちゃんも、ちょうど修学旅行と重なってしまってツライかもしれませんが、嫌なことのあとには楽しいことが待っているということ
信じてがんばって欲しいと思います。
誰もが必ず通る道で、みんなそうやって大人になっていくんだよ。^^
決して1人ではないから、ガンバレ!アップルちゃん!
Posted by コロクママ at 2007年09月29日 01:32
アップルちゃんのブログ拝見しましたよ〜^0^
自分の考えや気持ちをきちんと文章で表現できていて
凄いな〜!!と感心してしまいました!!
私も小学校の頃同じような経験がありますが
こんなにキチンと自分と向き合ったり
家の人に報告したり出来なかったですもん^^;
バイトの関係で小6の女の子と接する事が多いのですが
アップルちゃんは年齢以上にとてもしっかりしていると思います♪♪
だからこれからも沢山の事をえこりん♪さんや
お友達と乗り越えていけると思います!!
アップルちゃん陰ながら応援しているよ〜*^0^*
Posted by まーママ at 2007年09月29日 11:58
お返事遅くなりました。
ご心配おかけしました〜。
アップル帰宅しました!

今の子って本当に難しいですね〜あせあせ(飛び散る汗)
修学旅行はまあまあだったようです。
クラスの席などはケンカ中の子が周りにいますが、アップルに味方してくれる子は多いみたいなので大丈夫みたいですグッド(上向き矢印)
Posted by 【返信:こば様】 at 2007年09月29日 12:03
お返事遅くなりました。

アップル、旅行から戻りましたヽ(~-~(・_・ )ゝ
ご心配おかけいたしました。

なんだかね〜たらーっ(汗)
ひがみ?ねたみ?みたいな口調が多いんだとか・・。
ストレートにものをいえるのもいいんだかわるいんだかですよねパンチ
Posted by 【返信:ネネ様】 at 2007年09月29日 12:05
お返事遅くなりました。

ご心配おかけしてすみませんペコリ(o_ _)o))
シャロンママさんとこは息子さんなのにすごいな〜。
うちのオレンジとメロンもどんどん話してくれるといいんですが・・。

にいにいは小さいときからかっこよかったんですねー(←当たり前か)
>頭もよかったし
これ!すごくわかる〜〜ぅぅ(^^;)
アップルもそう。頭で勝てってよく言います、私。

親にうそをつきはじめてコソコソしだしたらちょっとですね。
私も親としてしっかりしなきゃ手(グー)

これからも先輩親としてご相談させてくださいね〜(←ワンコの話ももちろんですよ〜♪)
Posted by 【返信:シャロンママ様】 at 2007年09月29日 12:12
お返事遅くなりました。

ご心配おかけしております。
はい〜。今のところは親子仲はいい?(笑)

修学旅行もまあまあだったと感想を述べておりました。。。

そうですね〜
そんなときもあったね!となるといいと思います。
Posted by 【返信:拓ママ様】 at 2007年09月29日 12:14
お返事遅くなりました。

ご心配おかけいたしました。
ありがとうございます!とりあえず、アップルにとっては修学旅行が終わった〜という感じかもしれません。

そうそう。子どももワンも育て方はとても似てますよね。
私もチャッピーが来てからそう思いました。

褒めるときは褒める。ワンもそれで嬉しくて頑張る!
子育てで一番重要なところです。

花まるママさんちのお嬢様もうちのアップルと同じような家で発散するタイプでしたか〜。
それなら大丈夫ですよ!!
変に親の顔色みて行動するなんてよくないですものねヾ(^  )
Posted by 【返信:花まるママ様】 at 2007年09月29日 12:17
お返事遅くなりました。

ご無沙汰しております。
ブログも拝見しました。
康パパさん、環境が変化されていろいろと神経を遣うかと思いますのでお体お気をつけくださいませ。

saya☆さんもアップルタイプですか〜(笑)
はい。アップルは味方してくれる友達もいっぱいいます。ただ、あまりにもリーダー格、取り巻きちゃんたちの批難がすごいんですよね。
めげずに気にせずしてるようですが・・。
今年6年。最後くらいは楽しかった思い出を〜と親としては思うのですが、アップルなりに頑張っているので私もたくさん応援してあげようと思っていますぴかぴか(新しい)
Posted by 【返信:saya☆様】 at 2007年09月29日 12:20
お返事遅くなりました。
 
このたびはご心配おかけいたしました。
アップル、旅行から帰ってきました。
楽しかったーというわけでもなく、つまらなかったまで行かない中途半端ではあるみたいですが(笑)

そうですね。小さいときの家庭環境ってなにげに子どもの人格をつくりますものね。

もちろん、叱るときは叱るけど褒めて育てるのは犬も子どももおなじですね〜るんるん
Posted by 【返信:yumi様】 at 2007年09月29日 13:19
お返事遅くなりました。

ご心配おかけいたしました。
>親を教育
確かにそうですね。
残虐なニュースでも親子関連のものが最近多いのも要因の一つなのでしょうか・・。

ベルママさんは第3者として親と子を両方見てきたわけですものね。
これからもいろいろとアドバイスお願いしますm(_ _)m
Posted by 【返信:ベルママ様】 at 2007年09月29日 13:21
お返事遅くなりました。

いろいろとご心配おかけいたしました。
私も男の子が2人いますが、まだ小さいし、こういうのに直面してないのでわかりませんが、何もしゃべってくれないタイプのような気がして・・。
その点アップルはいろいろなことを自分から話してくれるので助かります。

はい。味方のお友達もかなりいるようです。
アップルも本当はみんなと一緒に楽しくやりたいんですよね。
でも合わないタイプの子がいるということはわかっているようです。

旅行はどうにか終わったという感じみたいです。
はぁ〜なんてため息・・(爆)
また休み明けどうなることやら・・たらーっ(汗)
Posted by 【返信:Club Thomasの母様】 at 2007年09月29日 13:25
お返事遅くなりました。

いろいろとご助言ありがとうございます〜m(_ _)m
そうですね〜。一時はその相手と同じ中学に行きたい!(←あえて選択する)と言っていたんですから・・ワナワナ・・ヾ(>▽<)ゞきゃー

今は女の子でも平気で「死ね」とか言う時代です。
ほとんどひがみなんですよね〜。聞いていると・・。
友達の取り合いのような・・。

この修学旅行がきっかけでまた一悶着あったっぽいし・・ガーン(/--)/

まだ子どもの間でもめてますがそのうち学校、親が入るようになるのかの〜ぉ たらーっ(汗)
Posted by 【返信:ちょこ母様】 at 2007年09月29日 13:36
お返事遅くなりました。

お気遣いありがとうございます〜。
なんだか難しいですね〜。
子育てって犬と同じなんです。
褒めて褒めてちょっと叱って・・。
人の心に思いやれる子に育って欲しいと願う。
それならまずは自分がそうしないとね!
Posted by 【返信:まるちーず様】 at 2007年09月29日 13:55
お返事遅くなったわ〜。

もうー毎日毎日なんだかねー。
あー言えばこう言う・・イタチごっこかもね〜。
アップルもかなりガマンしてきたと思うもん。
Mちゃんもそうだったのね〜。
そうそう。アップルもすごく一言一言に振り回されてる・・。

なんかまた振り出しに戻りそうな気配もあったり・・(/--)/ おいおい

修学旅行はとりあえず終わったって感じみたい。

中学はたぶん分かれるからまあそこまでのガマンなのかな・・。
Posted by 【返信:☆かずりん★様】 at 2007年09月29日 14:04
お返事遅くなりました。

ご心配おかけいたしました。
あら。みかんさんも一匹狼タイプ?
私=アップルと同じですね〜(爆)
私も男の子と話してるときの方が多い日もあったり〜(^^;)

家庭でのちょっとした出来事が学校に行って思わぬことになったりします。
そのとばっちりが周りの子に降りかかってくるわけです。
金八さんじゃないけど、本当はみんなと仲良くしたい。
仲良くできるのに、それをひがむ子がいる。

時間が解決してくれるのかなー顔(汗)
Posted by 【返信:みかん様】 at 2007年09月29日 14:15
お返事遅くなりました。

ご心配おかけしてすみません。
あらあら・・>いじめ認定って・・
大変でしたね・・。
でしょー。親が子どもに対して厳しくしてるつもりでも、実は子どもはいい子になってないんですよね。

>ちゃんとした友達
そう。アップルも周りには味方もいっぱいいます。
でもそれを阻むリーダー格の子の存在。
あー。モッチままさんのお子さんのトラブルメーカーさんとこっちの場合もかなり似たタイプの子みたいですね。

まだ子ども同士の会話でおさまってますが、そのうち学校、親と介入していくんでしょうかね。。。
Posted by 【返信:モッチまま様】 at 2007年09月29日 14:20
お返事遅くなりました。

お加減よくなられましたか〜??
はい^^バトン、回さずに失礼いたしました!
なんだかさー「無条件にほしいもの」とか勝手に追加しちゃおうかと思ったわ(笑)
でね、その答えはね。
『缶&ペットボトルつぶし機』ヾ(>▽<)ゞ
よくあるでしょ〜足で踏むやつ。
バトンをやったときにちょうど資源ゴミの日があって〜
もうー大量の缶とペットボトルつぶすのに苦労したわ〜(^^;)

みっちんさんちのみなちゃんもよく話してくれるんですね〜♪
それなら大丈夫!
兄弟姉妹がいらっしゃらないから
その分みっちんさんがお友達感覚にもなってたりするのかもしれませんね!
みなちゃん、お家が一番好きだよね〜(*∩_∩*)

ありがとうございます〜。
堂々巡り的な感じもあるのですが頑張ります〜手(グー)
Posted by 【返信:みっちん様】 at 2007年09月29日 14:38
お返事遅くなりました。

お気遣いありがとうございます〜。
交換日記!ありましたねー。
私の時代もそうでした〜。

仲間はずれ的な子も必ずいましたし、悪!と言われる男の子もいましたよね〜。

今の時代は女の子でも人に「は?死ねば?」みたいなことを言うんですよ。

親も言ってるから言うのか、一種の反抗で言っているのかはわかりませんが・・。

そうですね〜
味方はいっぱい!
自信を持って頑張るように言いますね演劇
Posted by 【返信:コロクママ様】 at 2007年09月29日 14:49
こんにちは!
メールありがとうございました♪
うっしっし〜(笑)
楽しみにしてますね(*∩_∩*)

>バイトで小6
あら?塾の先生とかですか?
ありがとうございます〜。
そうですね。しっかり者ではありますが・・(笑)
だから逆に余計背負い込むことも多いのかも。

ありがとうございます〜。
アップルもこのブログを読んでいます。
頑張りますね〜手(グー)
Posted by 【返信:まーママ様】 at 2007年09月29日 14:53
似てる・・・
アップルちゃんてば私の小学生の頃と似てるわ^^;
私の場合学校やクラスとは関係無い、小4から始めたミニバレーのチーム内ではかなり陰湿なイジメを先輩から受けましたが。。。
でも自分は悪く無いと言う括弧たる思いがあったので、先輩方が小学校卒業時には立場逆転しましたさ(爆)

アップルちゃんには味方もたくさん居るみたいだし、親に相談できる環境もあるからきっと大丈夫^^
親分的な存在の子っていつの時代にも居るけど、その子がそのまま中学に行っても親分か?と言うとそうでは無いのよね(笑)
アップルちゃん!負けるな〜〜!!
大丈夫だからね^^
Posted by まーみ at 2007年09月29日 21:46
ご無沙汰してまっすm(__)m

アップルちゃんの日記読ませてもらいました。
そっか〜、そういう時代、ちょここもあったなぁ。
ついこの間の気もするけど^^;

だけど、アップルちゃん偉い!
ちゃんと自分の気持ちを言えたね^^
ちょここはどうもそういうの苦手だったので
拍手もんです(*^-^*)

でも、今がピークの年代じゃない?
だから、負けずにがんばれ〜!
Posted by ちょここ at 2007年09月30日 02:02
おはよぅございます。

アップルちゃんのブログ、読みづらくなんてなかったですョ〜。
チャント伝えたい事わかりましたョ(o^ー')

どの時代も同じよぅな子供っているのですねぇ。
えこりん♪さんも書いてあったけど、私も小学生の修学旅行…記憶にあまりありませんσ(^◇^;)
小学校時代に友達だった子とも、今は付き合いがありません…(^o^;
そんなモンです…
私の今の友達って
ある程度大人になってから知り合いになった友達ばかりデス。

アップルちゃんにはアップルちゃんの悩みがあって当然ですものね。
人間関係の勉強をするのは社会に出てからきっと役立つはず。
そしてそんなアップルちゃんをチャントフォローしているえこりん♪さんがついているしね。
今はとってもツライ時期かもしれなぃけど、成長と共にきっとヒトツの思い出として“いい経験だったな”って思えるんじゃなぃかしら…

アップルちゃん!頑張れぇ〜p(^^)q
Posted by いなだ at 2007年09月30日 08:41
こどもの世界は、こどもにしか分らないこともありますもんね・・。

「ともだち」の定義もルールも、
こどもも 大人も 千差万別。その中で解決したり悩んだりしていかないといけないのかもしれないですね。

アップルちゃんは、自分を理解し守ってくれる親に恵まれ、
自分の気持ちを他のお友達に表現することもできているから、
きっと、解決する力も持っていると思います!!
Posted by NAO at 2007年09月30日 13:26
こんばんは!
お返事遅くなりました。

ご無沙汰です〜
あら。似てます?まーみさんと(笑)
ミニーバレー、ミニバスって先輩後輩がものすごいでしょ?!ヾ(>▽<)ゞ
それがそのまま中学までずっと続いたりしたものです。
逆転なんてすごい〜Clap

修学旅行はとりあえず終わりました。
席替えもして、かなり離れたとか。
ですね〜。そういう子って1人では何もできませんよね。
ありがとうございます〜るんるん
Posted by 【返信:まーみ様】 at 2007年10月02日 19:23
こんばんは!
お返事遅くなりました。

ご無沙汰です〜
こっちゃん、とろたん元気ですか?
私も学校関連のことでいっぱいいっぱいで・・(^^;)

あん?
>ついこの間の気
って・・・??

アップルなりに凹んだりもしてますが、結構次の日にはステップにしてるタイプかも。

ありがとうございます〜。
頑張るように伝えますね演劇
Posted by 【返信:ちょここ様】 at 2007年10月02日 19:26
こんばんは!
お返事遅くなりました。

細かい人間関係を読んでいただきましてありがとうございます〜m(_ _)m

ぎゃは(笑)でしょ?
どこ行ったかさえ、私なんて思い出すのにやっとだわ(爆)

そうですね〜。やはり女性は結婚してからの方が付き合いが長くなりますものね。
環境も変わり、姓も変わる。
私も同じです。

ありがとうございます〜。
前向きに頑張るように言いますね!
Posted by 【返信:いなだ様】 at 2007年10月02日 19:29
こんばんは!
お返事遅くなりました。

アップルへのお褒めのお言葉、ありがとうございます〜。
これから思春期になり、いろいろと心の問題が起きてきます。
親が介入しなくちゃいけないところ、見守るにとどめるところをしっかりと私が見極めないといけません。

素直で他人の気持ちを思いやる。
やっぱり私はそれが一番だと思っています。
Posted by 【返信:NAO様】 at 2007年10月02日 19:35
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1115366
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック